代替療法としてのRASの活用

例えばあなたに腰痛があったとします。

.

病院に行けば、検査をしたり、薬を処方したり、手術をするなどしてくれるでしょう。
整体やカイロプラクティックなどの治療院に行けば、様々治療を施してくれるでしょう。

.

これが、一般的な『体に直接アプローチする』という方法です。

.

RASでは、「痛み」は体からのサインと考えています。
その腰痛が起こった原因を、体そのものではなく感情面から導き出し、その痛みを創り出している感情エネルギーを特定し、消化していくことで痛みが自然となくなっていく。

.

『痛みを創り出している感情エネルギーにアプローチする』という方法です。

.

このように、RASはストレスマネジメントや個性としての能力を伸ばしたりするだけでなく、代替療法としても活用いただいています。
.
.
昨日はいつもの予防医学の講義でした。
RASをやっていく上で医学的知識は必要ないのですが、学術的なことがわかっていると代替療法として活用する時に非常におもしろいです。
これからは治療家さんや医療関係者の方々がこういった手法も取り入れられていくといいですよね^ ^

#RAS
#代替療法
#メンタルヘルス
#腰痛は怒り


  ・   ・ 

藤井ちひろ

トータルケアサロン ラルブル 
オーナーセラピスト
RAS認定インストラクター®
メンタルヘルスコーディネーター®

1977年生まれ 自身の体調不良や肌荒れなど長年の悩みから、化粧品や日用品、食などから受ける身体への影響について実践と研究を行い、数年間の健康・美容のアドバイザーを経て2009年 L'arbreを開業。 からだの自己治癒力を引き出し高めることがセラピストの重要な役割と考え、解毒に軸を置いたボディフェイシャルケア・インナーケア(分子栄養療法)で内外両面からのトータルケアサロンとして8年で約4000人のケアに携わる。 そのケアを追究する中でこころ(感情)とからだの深い繋がりに気づき、根本的なケア法はないものかと模索する中2015年RAS®と出会い、まるで生き方そのものを変えていけるような解放法に感動し、2016年3月RAS®認定ファシリテーターとなる。
同年10月認定インストラクターとなりファシリテーターの育成に励む中、ひとりでも多くの人が自分らしく生きられるようRAS®に専念することを決断し、現在の併設サロンkokokaraにボディケア部門を託す。 現在は RAS®を中心とした個人セッション及びメンタルヘルスの専門家の育成を行っている。
 
お申込み前の注意事項
  1. 重篤な疾患、及び精神的な疾患で通院中の方、精神薬を服用中の方は必ずお申込み時にお知らせください
  2. 妊娠中の方は必ずお申込み時にお知らせください
  3. 保護者の方の同席、赤ちゃんの同席はできません

出張を承ります。ご相談ください。

このフォームに入力するには、ブラウザーで JavaScript を有効にしてください。
〒720-0077 広島県福山市南本庄2丁目3−6(本庄南公園西隣)
TEL:084-999-6175
※セッション中は電話に出ることができません。お電話は緊急時のみでお願いいたします。
福山駅から線路沿いを西へ1.2km(駅から徒歩約15分・車で5分)
こころとからだの健康と、癒しや美しさを求める女性から信頼を置かれている
totalcaresalon kokokara
  • 基盤であるからだ本来の力を引き上げ、日々を愉しく過ごせるようになる
    エネルギーを整えるI,REIKI®︎ヒーリングと、癒しのヒーリングボディケア
  • 鏡を見て、お手入れするのが楽しみになる
    生まれ変わりフェイシャルケア エクリアと、美肌を造るスキンケア講座
    こころもからだも癒され、満たされるメニューが充実しています